メックアイ株式会社

精密機器の修理・保守・システム評価のエキスパート

3D造形サービス

お客様のご要望に応じた3D造形モデルを『低コスト・短納期』でお届けいたします。

試作や製品の作製など、お見積りのご依頼やご相談はお気軽にご連絡ください。

お客様の使用目的に応じて専門スタッフがご提案いたします。


◆ サービスの流れ

3D造形サービスフロー

※データ受取は、基本3Dデータの受取となります。

   2Dデータや構想からの3Dデータ作成代行依頼は、別途ご相談ください。


【取扱いデータ一覧】

ソフトウェア ファイル種類 ファイル形式
SolidWorks Parasolid x_t , xmt_txt
AutoCAD AutoCAD 3D DXF dxf
IronCAD IronCAD 3Dシーン ics
Inventor ACIS sat

◆ MEC.iの3D造形装置

Fortus380mc ABSやPCなど量産で使用されている材料と同等の特性を持った材料で3D造形が可能です。
製品名 Fortus380mc
造形形式 熱溶解積層法(FDM)形式
※樹脂を溶かして、一層ごとに積み重ねながら
造形物を作製する方式です
最大造形サイズ 355(W)×305(D)×305(H) mm
造形材料 ※取扱い材料一覧をご覧ください

【取扱い材料一覧】

造形材料一覧


 ※積層ピッチ:樹脂を積み重ねながら造形物を作製する際にできる間隔です

   造形ピッチが小さいほど、強度が増し、より滑らかな形状が作製できる反面、費用は高くなります

 ※サポート材剥離形式:熱溶解積層法(FDM)形式での3D造形では、複雑な形状を作製する場合、

   サポート材が必要となる場合がございます。

   モデル材料によって、サポート材は手作業での除去、専用の溶剤による除去が定められており、

   より複雑な形状の場合は、大量のサポート材が必要となり場合がございます。

   当社では、より安く造形する方法をご提案いたします。


3D造形サービスのお問合せはこちらから お問い合わせ